bycle(バイクル)

月別: 2018年3月

明日から2日間にわたり、愛知県津島市にある”ヨシヅヤ津島本店”にてバイクルの試乗会を行います。

 

場所はヨシヅヤ津島本店の1階、正面玄関横です。

試乗会は明日3/17(土)から18(日)の各10時から15時にて開催いたします。

 

人気車種のbycle P3とbycle L6を各一台置いておりますので、実際に見て乗ってみる絶好のチャンスです。

バイクル社員が常駐しておりますので、電動バイクって実際どうなの?など、疑問・質問がある方はぜひお立ち寄りください。

※試乗には、原付自動車免許、もしくは普通自動車免許が必要です。

※天候により、試乗会が中止になる場合がございます。

 

>ヨシヅヤ津島本店の店舗情報はこちら

 

たくさんのご来場をお待ちしております。

2018年3月15日のタウンニュースに「左近山 バイクで移動支援 民間企業が無償貸与」という見出しで、バイクルが横浜市旭区との協働事業が取り上げられました。

>左近山 バイクで移動支援 民間企業が無償貸与 タウンニュース

 

 

協働事業では、横浜市旭区にある左近山団地にバイクルの電動バイクを貸し出し移動支援を行うのと同時に、エコなライフスタイルの普及に取り組んでいます。

地元の大学および左近山で福祉事業を行うNPO法人”ほっとさこんやま”さんとも連携しています。

 

この取り組みにおいて、昨年8月に横浜市旭区の池戸区長と弊社代表の望月の協定締結式を行いました。

>横浜市旭区と共同記者発表をいたしました

 

※タウンニュースは、神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙です。

>タウンニュース

使用中最も気になるのがバッテリーの残量だと思います。

バイクル製品では、デジタルメーターのバッテリーインジケーターで残量の確認が可能です。

 

bycle P3およびL6では4つ、Z4では5つの目盛りで残量が表示されます。

 

バッテリー残量は負荷のかかっていない状態(走行していない状態)での表示が正確な残量となります。

そのため、走行中は実際の残量よりも少なく表示されることがあります。

 

例:走行中3目盛りになったが、信号待ちで停車したら4目盛りに戻った、など

 

bycle P3、bycle L6メーター

 

bycle Z4メーター

 

なお、バイクル製品は継ぎ足し充電を推奨しており、それぞれ3目盛り以下になりましたら、出来るだけ充電をするようお願いいたします。